株式会社フコックス
トップ3PL事業粉粒体事業環境事業ブログ『フコックス社長日記』採用・就職安全と環境のために会社概要お問い合わせ
フコックス > ブログ > 社長ブログ
フコックス社長日記

2008/2/28 木曜日

no.10 ロスタイム

p1000148.JPG
サッカーではないが、
私自身にとってはじめてのロスタイム。
実は1月の中旬から右目の調子がおかしかった。
会議中に突然右目の視界に黒いものがドッと…。
あっという間に見えなくなってきた。
これはまずいということで、自分で運転して近くの眼科へ。
医者の見立ては「網膜剥離裂孔」。
要は網膜に穴が開いたとの事。
その場でレーザーによる手術。
普通はこれで解決となるはずだった。
一週間後に再度通院したところ、また出血。2〜3日様子を見て再度レーザーあてましょうということで、その週の半ばに再手術実施。
あとは安静にしていればOKということで、ホッとしていたのだが…。
この「安静」がくせものだった。
激しい運動はダメ。もちろん飲酒は避けて程度に勝手に考えていたのが悪かったのか。
1月といえば新年会真っ盛り。もともと酒はたしなむ程度なので、「ドクターストップ」となれば勧められることも無いのだが、帰りが遅くなったり、地方開催が重なったりちょっと無理が祟ったのか。
加えて日常の移動はほとんど車の私は、当たり前のように運転していた。
2度目のレーザー手術の数日後、とうとう目の中の黒いものが一挙に爆発。
ということで、1/30日に入院、即外科手術(今度はレーザーではなく目に4箇所穴を開けて…)となってしまった。
病名は「網膜剥離」。
術後2〜3週間の入院加療と「絶対安静」必須。
まさか目で入院することになるとは。トホホである。
生まれてこの方、手術はもちろん入院も初体験。
ましてや約1ヶ月も会社を休むことになるとは…….。
反省しきりである。
「この間、多方面にわたりご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。
また、ご心配頂きまことにありがとうございました。」
一応、今週から復帰です。まだ両目のバランスが悪く、完治ではないのですが、この遅れを取り戻すべくがんばる所存であります。よろしく。

Filed under: 雑感 — shizume @ 18:12:52

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

ブログ
フコックス社長日記
トップページ | プライバシーについて | サイトマップ
COPYRIGHT (C) 2007 FUCOX all rights reserved. 禁無断転載