株式会社フコックス
トップ3PL事業粉粒体事業環境事業ブログ『フコックス社長日記』採用・就職安全と環境のために会社概要お問い合わせ
フコックス > ブログ > 社長ブログ
フコックス社長日記

2007/7/30 月曜日

no.5 中越沖地震

去る7/16日、柏崎を中心とする新潟地区でまた大規模な地震が発生した。
当社も柏崎に拠点があり、幸いな事に事業所自体は大きな被害はなかった。しかし、従業員が被災した。
翌日、私自身救援物資を積んで、まずは現地に飛んだ。
現地はテレビ画面で繰り返し映し出される画像よりも、さらに事態は深刻だった。水道・ガス・電気等のライフラインは寸断され、全国から復旧にむけた支援チームが派遣されているにもかかわらず、被災された方々に救援物資が行き届かない。
その後、だいぶ状況は改善されたようだが、被災者の皆さんの心痛は創造を絶するものがある。一日も早い復興を望むと共に、心よりお見舞い申し上げます。
 一方我がトラック運送事業者の団体である各地トラック協会は、緊急支援物資の輸送のみならず、柏崎市役所に対し、物流のプロとして支援物資の円滑な供給のため、仕分け要員等も派遣した。
我々のできることは限られるかもしれないが、いつこのような災害が起きても対応できる体制は、国家レベルだけではなく、個人はもちろん、民間企業も日頃の危機管理体制の整備が不可欠。
わが社の危機管理体制(リスクマネジメント)は大丈夫なのか?
すべてを見直し、いざというときに備えなくてはならない事を痛感。
早々に社内体制整備に取り掛かる。

Filed under: 雑感 — shizume @ 15:20:35

コメント (0)

この記事にはまだコメントがついていません。

コメント RSS

現在コメントフォームは利用できません。

ブログ
フコックス社長日記
トップページ | プライバシーについて | サイトマップ
COPYRIGHT (C) 2007 FUCOX all rights reserved. 禁無断転載