株式会社フコックス
トップ3PL事業粉粒体事業環境事業ブログ『フコックス社長日記』採用・就職安全と環境のために会社概要お問い合わせ
フコックス > ブログ > 社長ブログ
フコックス社長日記

2012/7/31 火曜日

no.131 車両火災

201208eau-002.jpg
7/30、首都高を走っていたら、渋滞にハマってしまった。
午後から横浜に行かなくてはならなかったので、少し早めに本社を出たのだが…。
なんと、渋滞の原因は車両火災だった。
幸い軽トラックの単独事故でけが人もなさそうだった。いや事故なのかどうかもわからなかった。
運転していたと思われる男性が、茫然と路肩にたたずんで消防車の到着を待っていた。
実際の車両火災の現場に遭遇したのは初めて。車に消火器を積んでいれば消火のお手伝いは出来たのにと思ったが、ただ燃え盛る車の横を通り過ぎることしかできなかった。
何年か前に、我社のトレーラがやはり車両火災を起こしてしまった。原因は結局のところ不明となってしまったが、車両は全焼してしまったが、幸いなことにドライバーに怪我もなく無事だったことで救われた。連日の猛暑。ボーっとしてしまう事もあるので事故も起きやすくなる。
注意喚起。健康管理に努めよう。

Filed under: 安全, 企業経営 — shizume @ 22:59:09

2012/7/12 木曜日

no.130 濃霧

201207eau-046.jpg
去る7/10、早朝(4:00頃に自宅を出発)から茨城へ向かっていたら、久々の濃霧にみまわれた。
画像は5時過ぎの潮来近辺。
刻々と変わる気象条件。自らの運転も最大限の注意が必要だが、商売柄こんな日にはくれぐれも安全運転で、事故の無いように願うばかりである。

Filed under: 雑感 — shizume @ 23:21:59

2012/7/7 土曜日

no.129 七夕

201207eau-041.jpg
本日は7月7日、七夕だった。
娘の母校であり、現在は甥っ子の通っている大学で恒例の七夕祭りが開催された。
その実行委員会に甥っ子が所属してがんばっていると言うので、久々に見に行った。
生憎の天気だったが、キャンバスのいたるところで出店やイベントが開かれており、とてもにぎやかで楽しそうだった。
そういえば私も学生時代、文化祭では所属のバレーボール部としてカレー屋をやったっけ。懐かしっ…。
ちなみに写真の奥の方の建物に垂れ幕が。
そう、ロンドン五輪に娘の母校から5名の選手が出場するそうである。
もういくつ寝るとオリンピック!
ガンバレ日本!

Filed under: 雑感, 教育, 私事 — shizume @ 22:08:07

2012/7/3 火曜日

no.128 祝! over260000km

201208eau-003.jpg
残念ながら、ピッタリの瞬間を外してしまったが、おかげさまで我がブラックビューティー2号は、26万キロを走破いたしました。

Filed under: 雑感, — shizume @ 22:42:20

2012/7/1 日曜日

no.127 糸魚川ジオパーク

201207eau-022.jpg
去る6/29。新潟県糸魚川市に行ってきた。電車での乗り継ぎが悪く、生憎翌日の予定もあったので車での日帰り強行軍となった。
目的は「糸魚川ジオパークカレッジ開校式」に出席するため。
これは我社の環境事業関連子会社である蟯超ラボジャパンが、上記ジオパークカレッジの運営をお手伝いさせていただいている関係で開校式に参列することになったからである。
社会人を対象としたカレッジなので、実際の開校式は19:00から。
車だと東京から5時間程度はかかるので、早めに出発し13:00頃到着してから現地でスタッフと打ち合わせを兼ねてジオパークサイトの何箇所かを視察することにした。
上信越道更埴ICを出て、ナビの指示通り進むとどんどん道が狭くなる。しまいにはまるでWRCのラリーステージのような山岳路を進み予定所用時間をかなりオーバーしたが、なんとか現地に到着。
早速、市役所に挨拶に行き、カレッジの教室となる公民館を見てからジオパークサイトヘ。
画像はジオパークサイトno.9小滝川ヒスイ峡にある高浪の池。
まるで日本ではないみたいな素晴らしい景色に圧倒された。まさにカナダかどこかの風景のようだった。
ここで豆知識。「ジオパーク」とは、世界遺産と同じ国連教育科学文化機関(UNESCO―ユネスコ)が支援するプログラム。
「世界遺産」は主に保護を目的とするのに対して、「ジオパーク」は地形や地層、火山などの地質的な特徴を保護するだけでなく、学習活動やジオツーリズムなど観光を通じて科学の普及や地域振興につなげる取り組みのこと。
http://www.geo-itoigawa.com/index.php
ちなみに「糸魚川ジオパーク」は、2008(平成20)年12月8日に日本ジオパークに認定され、また2009(平成21)年8月22日には、北海道の「洞爺湖有珠山ジオパーク」、長崎県の「島原半島ジオパーク」とともに日本初の世界ジオパークに認定された。
201207eau-031.jpg
サイト視察後、糸魚川市長にもお会いして。市のジオパークへの取組等熱く語っていただいた。
今後、月2回(第1、第3土曜日)、来年3月までの長丁場のカレッジとなるが、我々も全体運営をお手伝いさせていただくからには、生徒さんに「参加して良かった」と言っていただけるよう頑張っていきたい。

Filed under: 雑感, 環境・リサイクル, 教育 — shizume @ 17:57:32
ブログ
フコックス社長日記
トップページ | プライバシーについて | サイトマップ
COPYRIGHT (C) 2007 FUCOX all rights reserved. 禁無断転載