株式会社フコックス
トップ3PL事業粉粒体事業環境事業ブログ『フコックス社長日記』採用・就職安全と環境のために会社概要お問い合わせ
フコックス > ブログ > 社長ブログ
フコックス社長日記

2012/2/14 火曜日

no.89 物流高度化セミナー@水戸

nyeyyssye.jpg
小さな研究会である「リバースロジスティクス研究会」のメンバーで茨城県トラック協会主催の「物流高度化セミナー」で講演をしてきた。
はたして「物流業」の「高度化」とは?
我々の経験が「高度化」につながるのか?
意見は分かれるところだが、折角お声掛けをいただいたので、とりあえず「経験談」をパワポにまとめてその場に臨むことにした。
一人40分程度の発表。
トップバッターはウィンローダー高嶋社長。2番手はエスケイワイ流通システム下村社長。3番手は私が務め、最後は横手運送の塩田副社長でしめてもらった。
我々の話が参考になったかは別にして、あらためてリバースロジスティクス研究会の各メンバーのやっている事の再認識になったので、私としては大いに勉強になった。
高嶋さんのエコランド構想とメディア活用法。下村さんの廃棄PC等回収処理サービスとIT活用法。塩田さんの地域密着型物流のあり方とフードリサイクル。
セミナー終了後は臨時開催の研究会となり、トラック版「居酒屋甲子園」構想などで盛り上がった。

ところで今回は茨城県県庁所在地である「水戸」開催だったのだが、昼過ぎに現地入りして感じたのは「震災の爪痕」だった。
いまだに落ちてしまった瓦屋根をブルーシートで覆っている民家の多さ。道路補修工事、建物の補修工事が多く、約1年たつというのにやっと工事が動き出したという感じであった。
報道されない部分の多さにあらためて愕然とする。

Filed under: 雑感, 環境・リサイクル, 教育, 企業経営, 業界 — shizume @ 22:01:56
ブログ
フコックス社長日記
トップページ | プライバシーについて | サイトマップ
COPYRIGHT (C) 2007 FUCOX all rights reserved. 禁無断転載