株式会社フコックス
トップ3PL事業粉粒体事業環境事業ブログ『フコックス社長日記』採用・就職安全と環境のために会社概要お問い合わせ
フコックス > ブログ > 社長ブログ
フコックス社長日記

2012/1/25 水曜日

no.87 業績推進会議@本社

2012aaaie-003.jpg
さる1/22。本社会議室において業績推進会議が開催された。席上、恒例の団体表彰が行われた。今回は評価方法の見直しを行った結果、3部門を新たに設け、それぞれ金・銀・銅賞の表彰となった。
表彰対象は下記の通り。

直接利益額部門
 金賞 栃木営業所
 銀賞 東京ロジセンター
 銅賞 静和営業所

売上高直接利益率部門
 金賞 本牧営業所
 銀賞 広島出張所
 銅賞 寒川営業所

改善額部門
 金賞 静和営業所
 銀賞 配車センター
 銅賞 本牧営業所

2012aaaie-001.jpg
 
また、合わせて売り上げ拡大及び顧客満足度UPに多大なる貢献があったとして、社長賞を広島出張所の山口所長に贈呈した。

非常に厳しい経済環境の中、それぞれの事業所が所長を中心に一致団結した結果だと思う。
おしくも受賞できなかった事業所も、来年はget出来るよう頑張ってほしい。
それぞれの事業所はそれぞれの環境・諸条件を抱えながらの事業運営をしていかなくてはならない。
言うならば各事業所は、たとえ規模は小さくとも、その運営はまさに企業経営と同じ。つまり、営業所長は社長と同じ。

お互いに頑張っていきましょう!

Filed under: 企業経営 — shizume @ 23:21:34

2012/1/20 金曜日

no.86 「僕のコダクローム」

kodak_logo_history.jpg
イーストマン・コダックが米連邦破産法第11条(Chapter 11)を申請した。
コダックと言えば、あの黄色のパッケージに入ったフィルム。といっても私はあまりカメラに詳しくないのでわからないし、昔は値段が安かった?からか、富士フィルムを良く使っていた。
それでもコダックはなんとなく高級感があり、好きだった。
ロゴもサイトでみると時代と共に変遷があったようだが、やはり一番イメージとして残っているのは1971と1987頃のもの。2006年から今のロゴに変わっていた事は知らなかった。
やはり、デジカメの時代への対応が遅れたのか。残念である。
そういえば、1970年代後半。私が大学2年のころ、交換学生プログラムによりテキサス州に2か月程滞在した事があるが、その時ホームステイ先の近くにあったのがイーストマン・コダックのケミカル工場だった。
広大な敷地に整然と建つ工場の前を通るたび、ホームステイ先の長男(私と同じ年)が「どうだ!これがコダックの工場だぞ、」と自慢していた。
世界初のロール式フィルムを開発。カラーフィルムもデジカメも世界初で開発してきたコダック。
最初のキャッチフレーズ「 “you press the button, we do the rest,” あなたはボタンを押すだけ。あとはコダックが全部やります。」はまさに画期的なものだった。

久々にポール・サイモンの「僕のコダクローム」が聞きたくなった。

Filed under: 企業経営, 音楽 — shizume @ 23:58:45

no.85 初雪

2012yyye-072.jpg

東京、初雪です。
写真ではわかりませんが、結構降ってます。
栃木方面も降っているようなので、スリップ事故等ないように安全運転で行きましょう。

Filed under: 雑感 — shizume @ 7:01:41

2012/1/18 水曜日

no.84 賀詞交歓会

2012yyye-019.jpg
1/4の地元江東区役所から始まり、セメント業界、商工会議所、業界本部・支部、取引先と賀詞交歓会ラッシュ。
例年の事だが、二月初旬まで続くので年明けの一か月はあっという間に過ぎ去ってゆく。
どこの会でも震災の話題から復興需要の話が必ずでる。
欧州債務問題や円高、原発問題から電力不足等々非常に厳しい年である事は変わりないことで一致。
復興需要への期待感も高いが、政府に対する不信感も同様に高い。

結果的には「自助努力」と「適者生存」しかないか。
「適者生存(survival of the fittest)」、まさに「フジフイルム」と「コダック」の比較でもわかる通り。既存事業に胡坐をかいているのではなく、はじめは小さくてもその変化に気付き、軌道修正とブラッシュアップを実行し続ける。
なによりもスピード感を持って。
これがなかなかできないもんである。
常に高感度でありたい。

Filed under: 雑感 — shizume @ 23:13:50

2012/1/11 水曜日

no.83 武道始式

2012yyye-029.jpg
この時期は、各警察署で武道始式が開催される。
昨日は東京湾岸署、そして本日は地元深川警察署で厳かに執り行われた。
いままであまり参加した事はなかったが、業界並びに交通安全協会の役回り上、ご招待して頂くようになったので今年は所轄の2警察署の武道始式に出席してきた。
柔道・合気道・剣道と、私にとってはあまりなじみの無い武道にあらためて触れてみての感想。
なかなかイイもんである。真剣に修業されている方には不謹慎かもしれないが、それぞれ一対一の真剣勝負は、見ていて清々しいしカッコいい。
特に剣道はそのスピード感や構え等、新鮮な感動であった。
警察官の皆さんは、こうして日々研鑽されているのだなあとあらためて思うと同時に、安全・安心な市民生活のために努めていただいている事に、ただ々感謝である。

Filed under: 雑感 — shizume @ 22:50:23

2012/1/7 土曜日

no.82 公式・非公式

インターネットが普及し、誰でもどこからでもネット環境が整う時代になって久しいが、今となってはniftyのパソコン通信で、同業者間の情報交換をしていてた頃が懐かしい。
当時はアナログ回線で、へたをすると音響カプラーなんてものを使って通信していたものだから、画像を送るなんてとんでもない夢物語で、簡単なテキスト文章を送るにしても、電話代を気にしていたものだ。
今では考えられない。
しかもスマホやタブレットがあれば、重いPCすらいらなくなってきた。
最近のTwitterやfacebookの普及はさらなるコミュニケーションツールとしての方向性を示し、活用次第で様々な機会が生まれてくる。
当然、個人情報をどこまで公開するのか、あくまで自己責任にゆだねられる。
私の場合はさほど活用しているとは思えないが、このプログにしてもいつのまにか大変多くの方に読んでいただいているという現実があるので、正直、下手な事を書けないとかしこまってしまうしまう部分がある。
自社のサイト上のプログだから、当然「公式プログ」となり、公式な発言となってしまう。

しかし、一方ではあまり形式ばってしまうと更新回数が減ったり結果としてあまりやっている意味がなくなってしまう。

ということで、出来るだけフランクに、感じたままを書き綴っていきたいと思う今日この頃。

Filed under: 雑感 — shizume @ 21:10:37

2012/1/4 水曜日

no.81 仕事始め

2012yyye-018.jpg
2012年の仕事始め。
恒例ではあるが、朝本社集合し、主要取引先及び金融機関への年始挨拶まわりでスタート。
午前中にほぼ終了。午後から成田山深川不動堂へ安全祈願。
成田山深川不動堂は開創310年だそうで、本堂改築が終了し随分近代的なものに生まれ変わった。
うちの会社はいつから始まったかは定かでないが、先代社長が大晦日に成田山新勝寺に毎年出向き、除夜の鐘とともに安全祈願を行っていた。
私も子供のころはよく連れて行かれたものだから「紅白」を家で見た事が無かった。
母が平成3年の元旦に亡くなってから、本山での安全祈願は取りやめとなり、代わって東京別院である深川不動堂へ1/4にお参りに行くこととなり、現在に至っている。
今年はいろいろな面で、大きな変化の年となるだろう。
良い年にしようっ!

Filed under: 雑感 — shizume @ 23:19:00

2012/1/1 日曜日

no.80 明けましておめでとうございます

2012ac.bmp
穏やかな年明けとなりました。
明けましておめでとうございます。
昨年は、本当にいろいろな事が起きました。
今年こそは、ピンチをチャンスに!国を挙げてrestartの年です。
がんばっていきましょう!
just do it

Filed under: 雑感 — shizume @ 1:01:35
ブログ
フコックス社長日記
トップページ | プライバシーについて | サイトマップ
COPYRIGHT (C) 2007 FUCOX all rights reserved. 禁無断転載