株式会社フコックス
トップ3PL事業粉粒体事業環境事業ブログ『フコックス社長日記』採用・就職安全と環境のために会社概要お問い合わせ
フコックス > ブログ > 社長ブログ
フコックス社長日記

2011/3/2 水曜日

no.46 税制懇談会

東京商工会議所(以下東商)の本支部税制懇談会に出席してきた。
特に私は税制委員会メンバーではないが、なぜかお声がかかってしまった。
東商の城東地区5支部から選出されたメンバーと本部の税制委員会幹部が集い、政府が6月に向けて社会保障改革と併せて検討している「消費税を含めた税制抜本改革」等に対する意見集約を行う目的。
同様の懇談会が東商23支部を4ブロックに分けて実施するとのこと。
なにぶんこの手の会議は初参加なので、思うように発言できなかったが、もっぱら我が物流業界の要望である「自動車関連諸税」の改革について、意見を述べさせていただいた。
合わせて、中小企業の事業承継対策上の重要問題として「相続税」についても若干触れさせていただいた。
そのほか「環境税」や「法人税」等にも触れたかったが、時間の関係もあり断念。
メンバーからは様々な意見(それぞれの商売上の観点に立った意見)が出され、今更ながら勉強になった。
問題はどの業界も同様で、我が国の現状に対する不安とその打開策としての積極的な景気対策を望んでいる。
今の政府は聞く耳だけは持っているそうなので、要望は積極的に出すに越したことはない。
たとえ実行力に?がついたとしても。
バラマキは止め、資本主義の原則に沿った公平な税制の確立を望む。

Filed under: 雑感 — shizume @ 18:19:03
ブログ
フコックス社長日記
トップページ | プライバシーについて | サイトマップ
COPYRIGHT (C) 2007 FUCOX all rights reserved. 禁無断転載